病院のご案内

病院概要

施設基準

2017年05月01日現在

入院基本料に関する事項
東海北陸厚生局長への届出に関する事項

当院は、次の施設基準に適合している旨の届出を行っています。

基本診療料の施設基準
特掲診療料の施設基準
DPC病院医療機関係数
年間症例件数(2016年)

医科点数表第2章第10部手術の通則5及び6(歯科点数表第2章第9部の通則4を含む。)に掲げる手術の施設基準(症例件数は平成28年1月~12月までの実績)

区分1に分類される手術(524件)
ア) 頭蓋内腫瘤摘出術等...19件
イ) 黄斑下手術等...503件
ウ) 鼓室形成手術等...0件
エ) 肺悪性腫瘍手術等...2件
オ) 経皮的カテーテル心筋焼灼術...0件
区分2に分類される手術(34件)
ア) 靭帯断裂形成手術等...21件
イ) 水頭症手術等...0件
ウ) 鼻副鼻腔悪性腫瘍手術等...0件
エ) 尿道形成手術等...1件
オ) 角膜移植術...0件
カ) 肝切除術等...12件
キ) 子宮附属器悪性腫瘍手術等...0件
区分3に分類される手術(54件)
ア) 上顎骨形成術等...0件
イ) 上顎骨悪性腫瘍手術等...0件
ウ) バセドウ甲状腺全摘...54件
エ) 母指化手術等...0件
オ) 内反足手術等...0件
カ) 食道切除再建術等...0件
キ) 同種死体腎移植術等...0件
区分4に分類される手術(98件)
その他の区分に分類される手術(51件)
ア) 人工関節置換術...47件
イ) 乳児外科施設基準対象手術...0件
ウ) ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術...3件
エ) 冠動脈、大動脈バイパス移植術及び体外循環を要する手術...1件
オ) 経皮的冠動脈形成術...0件
  ・急性心筋梗塞に対するもの
  ・不安定狭心症に対するもの
  ・その他のもの
カ) 経皮的冠動脈粥腫切除術及び経皮的冠動脈ステント留置術...0件
  ・急性心筋梗塞に対するもの
  ・不安定狭心症に対するもの
  ・その他のもの
入院時食事療養に関する事項

当院では、入院時食事療養(Ⅰ)の届出を行っています。

保険外併用療養費に関する事項
1.特別の療養環境の提供
室使用料(一日につき)
個室 8,640円(8%税込)
個室 10,800円(8%税込)
特別室 16,200円(8%税込)
2.初診に関する特別の料金
当院では、紹介状をお持ちいただいていない初診の場合2,160円(8%税込)の保険外併用療養費をいただいています。
3.リハビリテーションに関する事項
厚生労働大臣の定める診療報酬の算定方法に規定する回数を超えて受けた場合、
保険外併用療養費としてご負担が発生いたします。

【1日に6単位を超えて実施する場合】
脳血管リハビリテーション料(Ⅰ)       2,646円(8%税込)
運動器リハビリテーション料(Ⅰ)       1,998円(8%税込)
呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)       1,890円(8%税込)
廃用症候群リハビリテーション料(Ⅰ)     1,944円(8%税込)

【1日に13単位を超えて実施する場合】
脳血管リハビリテーション料(Ⅰ)       2,117円(8%税込)
運動器リハビリテーション料(Ⅰ)       1,598円(8%税込)
呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)       1,890円(8%税込)
廃用症候群リハビリテーション料(Ⅰ)     1,555円(8%税込)
4.入院期間が180日を超える入院に関する特別の料金※
入院期間が180日を超える患者さんにつきましては、健康保険一部負担金とは別にご負担が発生いたします。
当院は、一般病棟において患者さんの負担金は一日につき2,700円(8%税込)となります。

※厚生労働大臣の定めにより、重篤な症状や状態の場合は上記3(入院期間が180日を超える入院に関する特別の料金)のご負担が免除されます。
1.難病や、重度の肢体不自由(寝たきり等介助を要する状態)の方
2.悪性新生物に対する腫瘍用薬(注射に限る)を与薬されている方
3.人工呼吸器を月に1週間以上使用されている方
4.人工腎臓(人工透析)の治療を継続的に行われている方で寝たきり等介助を要する状態の方
5.全身麻酔又は脊髄麻酔の手術を受けた方(手術日から30日間が免除)等
詳細につきましては、医事課もしくは医療ソーシャルワーカーまでお申し出ください。

ページトップへ戻る