採用情報

看護師・助産師 採用情報

教育プログラム

院内教育プログラム

院内教育・院外教育では、看護師個々の自らの学び(自己啓発)との相互作用で自分らしい看護実践者(自己実現)を支援いたします。

院内教育プログラム

看護部教育の基本姿勢 「ともに学び、ともに成長」

平成25年度 看護部教育計画(PDF:142KB)

新人サポート制度
イエローストラップ

新人看護師のネームホルダーはイエローストラップで、若葉マークが貼ってあります。若葉マークは、患者さんや家族の方々が「新人看護師さんね」と、目で見てすぐにわかるための表示です。イエローストラップは、医師やコメディカル等の職員が「新人看護師」と、気づいてフォローしてもらえるような配慮です。看護師が始めたストラップは好評で、コメディカルの新人スタッフにもひろがっています

エルダーナース

社会人になり一歩を踏み出す新人看護師の心強い味方です。三年目の看護師が、それぞれの新人看護師の相談相手になり、社会生活、悩みごとなどの精神面をフォローします。

臨床心理士面談(ランチョンミーティング)

臨床心理士が、コメディカルを含む新人職員の相談相手になります。ランチ時間に気がねなくおしゃべりしませんか。

看護部ランチョンミーティング

新人看護師、2年目看護師、教育担当師長と一緒にランチを食べながら、ワイワイとおしゃべりしましょう。先輩看護師は、新人の1年間をどんなふうに過ごしてきたのでしょう。看護部はどのようにフォローしてくれるのでしょう。率直に質問をぶつけてください。ピュアな新人看護師だからこそ気づくことができるさまざまな疑問、提案をお待ちしています。こんなこと、あんなこと話し合いましょう。

OJT

看護部の新人教育体制にそって、各セクションがOJTのプログラムを毎年更新しています。新人看護師とチーム全員が参加して新人カンファレンスを行います。一人ひとりの新人看護師の自己評価にアドバイスを加え、一緒に月目標を立てています。ともに育っていく嬉しさを味わいしましょう。

クリニカルラダー 「レベルⅠ」

それぞれの新人看護師の成長に合わせた夜勤の導入を始めました。クリニカルラダーの「レベルⅠ(新人看護師レベル)」は、3か月ごとの四半期評価で行います。「いつまでたってもダメな私」と思い込まないでくださいね。3か月ごとに成長しているあなたを、指導看護師があたたかく見守っています。

PDF ファイルをご覧になるためには Adobe Reader(無償)が必要です。
右のバナーよりダウンロード・インストールを行ってください。

Get Adobe Reader
ページトップへ戻る